2013
05.29

0.3mm

セイディさん、ほんのちょっとだけ変わりました。
たぶん、0.3mmくらい。
セイディ2

前回の記事でも書いた、アイホールの下部のストレートのライン。
顔の造形を変えるようなカスタムは未経験だったので、
アイホール削りなんて絶対出来ない〜!と思ったのですが、
いったん気にすると、気になるもので。
勇気を出して挑戦してみました☆
ストレートな部分のみ、慎重にゆっくりゆっくり…。

セイディ1

まだちょっとカクカクしているような気もしますが、
ただでさえ大きくなってきたアイホール…これ以上削るのも怖いですね。

セイディ3

Comment:4  Trackback:0
2013
05.26

セイディスプリンクル

皆さんのお迎えレポを見て不具合におののきつつも
可愛さには間違いがない!と到着を心待ちにしていた
セイディさんが到着しました♪

セイディ1

予約した後に「レレやテンやレイチェルとかぶっちゃうかな?」
「気になる過去ッ子やミディの予算に回した方が良かったかな?」と
かる〜い後悔を感じたりもしましたが、

レレとも、
セイディ2

テンハッピーとも、やっぱり違う可愛さがありますヽ(≧∀≦)ノ
(この角度、奥目が目立ちますね
セイディ3

レイチェルとの髪色は、ちょっと違う?気のせいかな?ってくらい
ほぼ同じ色だと思います。
セイディ4

大きな不具合もなくホッとしたのですが、一つ気になったのは。。。
向かって左目のアイホールの下部が綺麗な円のカーブを描いてなく、
ストレートなラインになっている箇所があること。

セイディだけを見ている時はあまり気にならなかったのですが、
他の子と並べて撮影してると、アイホールの形が違うような気がして…。

新工場になってから顔型が変わったのかな?とも思ったのですが、
同じ新工場のユニラブとも違うし、今回から変わったのかな…
…それとも不具合もとい、この子だけの個性(笑)?

撮影する角度によってはそれほど気にならないので、良しとしよう(-∀-`; )

セイディアイホ1

セイディアイホ2

Comment:6  Trackback:0
2013
05.22

届いたお洋服と初登場の子

ふと、まだブログに一度も登場してない子って
どれくらい居るのかな〜と思って調べて見ました。
えーと。。。たぶん7人かな?

今日はその内の1人「マーゴユニークガール」さんに
cotton.m様から届いた「プリーツ・ラビットワンピース」を
着て登場してもらいましたーヽ(*´∀`)ノ
レースとうさぎのチャームが可愛い!
座るとプリーツが広がってさらに素敵に!

マーゴ2

マーゴは、ユニラブの最終画像を見た後に何故か「欲しい!!」が
再燃してお迎えした子です。
当時も私にとっては充分キヨブタだったのですが、
最近のオークションでは、私の購入価格の約2倍が相場 Σ(O_O;)?!

今年は透明肌っ子、発売されるでしょうか?
その時はマーゴのように争奪戦にならずに、
欲しい人みんなが手に入れられますように( ̄人 ̄)

マーゴ3

Comment:8  Trackback:0
2013
05.12

bla*nanoさんのプレ企画に当選しました♪

もしブライスの神様がいるとしたら…私に微笑んでくれたのかもしれません!
なんとーbla*nanoさんのプレゼント企画に当選してしまったのです(ノ*゚▽゚)ノ

可愛いワンピースにクッションが2個も!
ワンピースの色×色、柄×柄の組み合わせのセンスが絶妙で素敵♪
立たせても座らせても、スカートがふんわりと広がってとても可愛いんです(///∇//)
blanano-1.jpg

このワンピにはアイスルネの髪色がぴったり!
でもマトさんのブロンドも似合いそう。。。赤毛は?ブルネットは?
って感じで色々な子に着せてみました。
甲乙つけがたく皆似合ってかわいいのでまとめて紹介しちゃいマス☆

blanano-2.jpg

また宝物のような素敵なお洋服が1つ増えました!
大切にしますね。。。
なのぢさん、素敵なプレゼントをありがとうございました<(_ _*)>

blanano-3.jpg
(ノスタルジックポップ×シンプリーペパーミント頭皮)
Comment:10  Trackback:1
2013
05.07

春紫苑

子供の頃、学校の帰り道に空き地に群生している白い花をみつけました。
タンポポのようなふんわりした花弁の小さな可愛い花を夢中になって摘んでいると
それを見た友達が「あー!その花、摘むと貧乏になるんだよ!!」
ayanami1357-1.jpg

手に取ると貧乏になるという呪いの花(笑)「貧乏草」に
春紫苑(ハルジオン)という綺麗な名前があるのを知ったのは
大人になってからです。

ayanami1357-3.jpg

我が家の庭でも、引っこ抜いても毎年必ず生えてくる、
生命力豊かな可愛い呪いの花です(笑)

ayanami1357-2.jpg

Comment:10  Trackback:0
back-to-top